ファッション レビュー

ハマる人増加中!ビルケンシュトック〈ボストン〉のサイズ感と履き心地は?【レビュー】

ビルケンシュトックボストンレビュー

 

どうも、アパレル業界11年のHARUです!

 

サンダルの定番ブランド〈 BIRKENSTOCKビルケンシュトック 〉。

その中でも〈 BOSTONボストン 〉はまじで使えます!

HARU
つま先の隠れるクロッグタイプだからサンダルなのに一年中履けちゃいますよ!
ビルケンシュトックボストン

私のボストン(3年以上履いてます)

私はこのボストンに出会ってからサンダルの概念が180度変わりました…

ボストンの良さを知らないのは、もったいないと思います!

 

というわけで今回は

ビルケンシュトックのサンダル
〈ボストン〉のサイズ感と履き心地

などについてレビューしていきます!

 

本記事は以下の流れで進めていきますよ!

タップで見たいところへ移動

 

知っておきたい!ビルケンシュトックの特徴

ビルケンシュトックの特徴

まずはブランド〈ビルケンシュトック〉について知っておいて欲しいことをまとめます!

特にお伝えしたいことが以下の3つ。

タップで見たいところへ移動

HARU
順にみていきましょう!

 

 フットベッドで最高の履き心地を実現

履き心地の良さが売りのビルケンシュトックのサンダルは、砂の上に立っているような心地良さを体感できます。

ビルケンシュトックが独自に開発した、人の足にとことんこだわったフットベッド(インソール)は、多くの人を魅了してきました。

ビルケンのソール

https://ec.benexy.com/

 

HARU
画像を見るとかなり複雑な形をしているのがわかりますよね!

 

さらに特徴的なのが、ビルケンシュトックのフットベッドにはオリジナルベッドソフトベッドの2種類があります。

オリジナルベッド

足の医学に基づいて4層で設計されたフットベッド。深みのあるヒールカップや適切に配置されたアーチ構造、指に力が入るトーグリップなど、最高の履き心地と長時間歩行を実現。

ソフトベッド

オリジナルベッドの構造に1層プラスして、発泡ゴム製インソールが加わることにより、クッション性が向上。※ソフトベッドが採用されないモデルもあります。

ビルケンシュトックボストン

HARU
基本的にオリジナルベッドを選ぶ人が多く、私もオリジナルベッドを愛用中です!

 

ビルケンシュトックのサンダルは本当に疲れづらいと感じます。

毎日立ちっぱなしのアパレル販売員時代、1日中動き回っても足の裏が痛いと感じることがないので飽きるまで履いてました笑

 

幅も自分の足に合わせて選べる

さらに、足幅にもナロー幅レギュラー幅があります。

ナロー幅細めのシルエット

レギュラー幅広めのシルエット

2つを比べるとだいたい一番広い部分で1cm程度の違いがありますよ!

ビルケンシュトックボストン

私はレギュラー幅を選びました!

HARU
特にボストンに関しては、ぽてっとした形が魅力なのでレギュラー幅の方がおすすめです!

 

フットベッドや足幅などタイプ分けで作られているサンダルブランドはビルケンシュトックくらいではないでしょうか。

 

 歩きやすさの秘密はソールにあり

ビルケンシュトックソール

BIRKという文字がわかります

 

ビルケンシュトックのサンダルソールは【Birko-Florビルコフロー】と呼ばれるビルケンシュトック社オリジナルの合成皮革を採用。

滑りにくさと、バネのように返してくれる弾力により歩行を完璧にサポートしてくれます!

 

このビルコソールはあのサンダル界のロールスロイスと言われる〈ユッタニューマン〉でも採用されており、どれほど評価されているかがわかります。

ユッタニューマン

https://www.strato.co.jp/〈ユッタニューマン〉

 

ただ、ユッタニューマンの価格はなんと6万円!

私はなかなか手が出せませんw

 

逆を言えばそれほど良いソールを開発し、元から採用されているビルケンシュトックが2万円しないのは不思議ですよね!

性能と価格を含めても、ビルケンシュトックを選んでおけば間違いなしです!

目次へ戻る↑

 

ビルケンシュトック〈ボストン〉レビュー!

ビルケンシュトックボストンレビュー

 

ビルケンシュトックの中でもこのボストンはつま先が完全に隠れるクロッグタイプ。

3年間履いて気づいた部分も含めてお伝えしていきます!

 

ボストンについて特にお伝えしたいことは以下の4つ。

タップで見たいところへ移動

HARU
順にみていきましょう!

 

1年中履ける!

ビルケンシュトックボストン

ボストンはつま先が隠れるスリッポンタイプなので春〜冬1年通して履き続けられます。

春は素足でササっと履いて、秋くらいからソックスを合わせて季節感を出してもオシャレですよね!

ビルケンシュトックボストン

スエードの場合、夏だけは素足だと蒸れる感じがしますが、

私はソックスを合わせたりしてなんだかんだ履き続けてます(笑)

HARU
というより1年中履きたくなるんですよね!

 

というのも、安定感抜群なソールの深さと履き心地が最高だから!

ビルケンシュトックボストン

この、かなり深めにとられたカップ。

深さは第一関節くらいでしょうか。

ビルケンシュトックボストン

このかかとからつま先にかけて、足のラインに合わせて複雑な構造をしているフットベッドがクセになるんですよね。

横からみた時のかかとのフィット感!

ビルケンシュトックボストン

サイズ感は、かかとにこれくらい余裕があるのが正しいサイズの選び方です!

詳しくはこのあと解説しますね!

 

履けば履くほどに馴染み、耐久性もGOOD!

ビルケンシュトックボストン

3年感ガシガシ履き続けてこの風合い。

個人的には思った以上に持ちがいいと感じています。

ビルケンシュトックボストン

見方を変えると、アッパー部分のスエードが毛羽立ってきたり、コルクソールが少し欠けてくる感じもいろんな思い出が蘇ってくるようでいいですよね。

ちなみに直営店に持っていけばほとんどの部分が修理可能です。

長く履いて、クタクタになって、それでも修理しながら履き続けられるって素敵じゃないですか。

 

お手入れは簡単

履き続けていると、スエード部分が荒れてきたり、色が落ちてきたりします。

スエードじゃなければオイルを塗ったりして終わりですが、スエードはそうはいきません。

 

しかし、お手入れは意外と簡単

コルクソール部分は思いっきり洗えはしませんが、スエード部分を集中的に洗いたい時は、以下の記事を参考にして頂ければいいかと。

スエードのあせた色を戻したい時も、この記事の方法で簡単に解決できますよ!

 

細かい部分もチェック!

ビルケンシュトックボストン

ボストンはぽってり可愛らしい印象ですが、ちゃんとサイズ調整ができるバックル付き。

このバックルの存在は、見た目的にかなり重要だったりします。

HARU
アクセサリーと同じ役割で、やぼったくならないために必要なんです!

ビルケンシュトックボストン

逆サイドにもポイントでロゴ入りの金具が使われていますよ!

上から見るとこんな構造になってます。

ビルケンシュトックボストン

ソックスを履くと隙間から柄を見せたりもできますし、ファッショナブルな使い方がでいるのが伝わるかと思います!

HARU
多くのブランドが、スポーツMIXデザインを売り出す中、あえてビルケンシュトックを大人な印象で履きたいですよね!

目次へ戻る↑

 

ビルケンシュトックのサンダル〈ボストン〉のサイズ感|少し大きめです

ビルケンシュトックボストンのサイズ感

ビルケンシュトックは基本的に少し大きめのサイズ感です。

そして、少し大きめに履くのが基本。

 

どれくらい大きめがいいのかと言うと、ソールのアーチにかかとが当たらない程度!

ビルケンシュトックボストン

これくらいがベスト!

ビルケンシュトックボストン

これはビルケンシュトックの店員さんも言っている、理想のサイズ感です。

 

私の場合、スニーカーをジャストで履くなら26.5cm。

デカ履きするなら27.5cm。

革靴はジャストサイズの26.5cmで履いてます。

 

そんな私が、今回の〈ボストン〉で選んだサイズはいつものジャストサイズ26.5(41)です。

結論

ビルケンシュトックは元々大きめの作りなので革靴のサイズを選ぶ時のようにジャストサイズを選べばOKです!

 

ちなみにソックスを履くとしても、サイズアップは必要ありません!

ビルケンシュトックボストン

かなり厚手のソックスを履いていますが、まだ余裕があるので全然大丈夫です!

目次へ戻る↑

 

ビルケンシュトックのサンダル〈ボストン〉オシャレコーデをピックアップ!

ビルケンシュトックボストンのコーデ

丸っこいシルエットがかわいい〈ボストン〉ですが、いまいちどう合わせたらいいかわからない…

そんな人のためにアパレル業界11年の私の目線でオシャレなコーデを5つ集めてみました!

 

 ゆったりアースカラーコーデ

ビルケンシュトックボストンコーデ

https://wear.jp/fashion1124/17107487/

Tops:SENSE OF PLACE
Best:SENSE OF PLACE
Bottoms:MONKEY TIME

 

 キレイめ都会派コーデ

Jaket:Barbour
Tshirt:Uniqulo
Shirt:Graphpaper
Bottoms:STILL BY HAND

 

 大人の休日ワークコーデ

Best:ORTEGA'S
Tshirt:Uniqulo
Bottoms:LEVI'S VINTAGE CLOTHING

 

 カジュアルアウトドアコーデ

Tops:CAMBER
Bottoms:Patagonia

 

 女の子にも大人気!

Cardigan:ZARA
Bottoms:BEAMS BOY

 

まとめ

 

ビルケンシュトックは抜群の履き心地と、歩きやすさを実現したサンダルだということがおわかり頂けたかと思います。

中でもボストンは、つま先が覆われているため1年を通して履き続けることが可能。

 

ぽってりしたシルエットはコーディネートに良いアクセントを加えてくれるはずです。

ソックス合わせでオシャレに決めるのも良いですが、何よりラフにサクッと履けるのがボストンの良いところ。

ビルケンシュトックボストン

HARU
「1足あって良かった!」そんな風に思わせてくれるサンダルです!

 

合わせて読みたい

目次へ戻る↑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HARU

現役スタイリスト・現役バイヤー・元アパレル店員の3人で構成され当サイト「MODA」の代表。経歴▶︎18歳/国内メンズブランド販売・営業▶︎24歳/ラグジュアリーブランド販売・営業▶︎現セレクトショップ店長。ファッションに興味がない人から服バカな人まで楽しめるようなコンテンツ発信をしていく。

-ファッション, レビュー

Copyright© メンズファッションメディアMODA(モダ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.