ファッション レビュー

【スタンスミスを7年履いてわかった】サイズ感は大きめがベスト!その理由とは?

スタンスミスのサイズ感・選び方

 

どうも、アパレル業界11年HARUです!

 

スタンスミスのサイズ感はどう?
大きめがいい!とか聞くけど本当?

という人に向けて

スタンスミス愛用歴7年の私が適性なアドバイスをします!

HARU
タイトル通り、サイズはいつもより大きめを選ぶべきです。その理由も含めてしっかりお伝えします!

 

本記事は以下のような流れで進めていきますよ!

タップで見たいところへ移動

HARU
早く知りたいところへジャンプ!

 

スタンスミスの仕様と特徴

スタンスミスの特徴

スタンスミスの特徴をサクッとお伝えしていきます!

タップで見たいところへ移動

HARU
順に見ていきましょう!

 

細めのシルエット

スタンスミス

スタンスミスは割と細めのシルエット。

1番かっこよく履きこなすには靴ヒモをしっかり締めてスマートに履くのがベスト!

【サイズの選び方】の部分でも触れますが、少し大きめサイズを選ぶ理由はこの細めのシルエットも影響しています。

 

甲の高さは標準的

スタンスミス甲の高さ

よくあるスニーカーでは細めのシルエットだと甲の高さも低くなりがちですが、スタンスミスは標準的。

【世界一売れたスニーカー】らしく、多くの人に対応できる仕様となっています。

ただインソールなどは入れない方向で考えた方がいいですよ!

 

履き口が狭め

スタンスミスサイズ感履き口

スタンスミスの履き口は狭めです。

脱ぐ時は楽でも、履く時は靴ヒモをゆるめる必要があります。

HARU
私だけかもですが、この手間がかかる感じに愛おしさを感じたりもするんです…笑

目次へ戻る↑

 

スタンスミスのサイズの選び方は大きめを選ぼう!その理由を解説。

サイズの選び方

結論から言うとスタンスミスのサイズの選び方は、大きめ(+0.5cm)がおすすめです。

実際に私も普段は27cmのスニーカーですが、スタンスミスは27.5を履いています。

 

0.5cm大きめを選ぶ理由は以下の3つ。

タップで見たいところへ移動

HARU
順に見ていきましょう!

 

理由❶ 【重要】シルエットを維持するため

繰り返しになりますが、スタンスミスは細めの美シルエットが魅力です。

そのためシルエットを崩さないように履かないと無理してる感がもろに現れてしまいます。

HARU
わかりやすいようにイメージ画像をみてみましょう!

 

 ジャストサイズ過ぎる場合

ジャスト過ぎると空間に余裕がなく、パツっとした見た目になってしまいます。

スタンスミスサイズ感着用画像

※くつひもをゆるめて再現

アイステイ部分(靴ひも周辺)も広がってしまい、窮屈そうな印象に。

HARU
なんかパンパンだしサイズ合ってないんじゃ…と思われやすい見た目ですよね

 

 少し大きめにした場合

余裕がある分キュッと締めることができ、スマートな印象になりました。

スタンスミスサイズ感着用画像

HARU
これくらいがスタンスミス本来のシルエット!

この美シルエットを維持するためにも0.5cmは大きめを選びましょう!

 

理由❷ ソックスの厚みを考慮するため

スニーカーのサイズ選びは必ずソックスの厚み考慮しなければなりません。

ただでさえ細身のシルエットなので、ソックスを履いたらさらにきつく感じます。

HARU
別アングルで比較してみましょう!

 

 ジャストサイズ過ぎる場合

ソックスが厚手の場合は特に余裕がなくなり、靴が丸くパンパンな見た目になります。

スタンスミスサイズ感着用画像

※くつひもをゆるめて再現

足が太く見えてしまう要因にも繋がってしまいます。

 

 少し大きめにした場合

大きめにすることで厚手のソックスを履いてもシルエットが崩れず、歩きやすさも維持されます。

スタンスミスサイズ感着用画像

こっちの方が足のラインもキレイに見えますよね!

伝わりやすいよう、少し大袈裟に表現していますがそういうイメージを持っていてください。

 

理由❸ 歩き疲れやむくみへの対応も考慮するため

スタンスミス

夕方くらいになってくると確実にむくみます。

スタンスミスの場合、少し大きめにしておいた方がむくみの際も安心。

また、窮屈な靴は血行不良により歩き疲れの原因にもなりますので、そういった症状の軽減にも繋がります。

 

ポイントをまとめると…

スタンスミスらしい美シルエットで、

ソックスの厚さも気にせず履けて、

歩きやすさも兼ね備えたサイズ感

それがハーフサイズUP(+0.5cm)というわけです。

 

しかし、1つだけ例外をお伝えしておきます。

足の幅が広い、甲が高いという自覚がある人は1cmUPしてもいいと思います!

実際に履いてみると思ってる以上にタイトめですし、1cmなら歩行に支障は出ない程度です。

目次へ戻る↑

 

スタンスミスはどんなジャンルにも合う万能デザイン!コーディネート5選

スタンスミスのコーディネート

スタンスミスはシンプルでミニマルなデザインゆえ、どんなコーデにも良く合います。

HARU
参考になるよう、できるだけ雰囲気の違うコーデを5つ集めました!

 

 定番シンプルコーデ

スタンスミスらしい、シンプルコーデとも相性抜群。

白スニーカーが欲しいときはまずスタンスミスから始めることをおすすめします!

 

 ゆるっとカジュアルコーデ

トレンドゆるっとコーデには、細身のスタンスミスが良く合います。

ゆる感に対してのスタンスミスのコンパクト感のバランスが最高です。

 

 品ある都会派コーデ

クリーンな印象の都会派コーデにも、足もとを見ればスタンスミス。

シンプルゆえ、柄パンとの相性も抜群です。

 

 THEサファリコーデ

ガッチリ男らしく爽やかなサファリコーデにもスタンスミスの存在感。

くるぶしを出して”ヌケ感”を出して履くのもかっこいい!

 

 インパクト系ストリートコーデ

インパクトのあるパンツには迷わずスタンスミス!

大きさ、シルエット共に使いやすいので派手めなコーデにも相性バッチリ。

HARU
これだけ様々なジャンルに溶け込む能力はスタンスミスだからこそ。世界一売れたスニーカーであることにもうなずけます

 

絶対にサイズ選びで失敗しない購入方法。

スタンスミスには数えきれないくらいのカラーやモデルがあります。

定番スタンスミスなら今回お伝えしたサイズの選び方で問題ありません。

 

しかし、中には今こんなことを思っている人もいるのではないでしょうか?

失敗したくないし本当に大丈夫かな…
やっぱり実際に履いてみないとなぁ…

 

そのような人に神的サービスを行っているのが【Amazon】です。

Amazonプライム対象商品なら個人都合でも返品無料(送料もAmazon負担)なんですよ。

つまりはこういうこと!

Amazon活用法

気になるサイズをまとめて購入し、試着後合わなかったものだけ返品する!

 

こんなことできるのAmazonくらいですよね。

実際に私もサイズ感が心配なアイテムは複数購入し、無料返品したりしたことあります。

HARU
心配性な人はこの方法で解決できそうですね!

 

というわけで今回は以上です!

本記事があなたの参考になれば嬉しいです!

 

合わせて読みたい

目次へ戻る↑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HARU

現役スタイリスト・現役バイヤー・元アパレル店員の3人で構成され当サイト「MODA」の代表。経歴▶︎18歳/国内メンズブランド販売・営業▶︎24歳/ラグジュアリーブランド販売・営業▶︎現セレクトショップ店長。ファッションに興味がない人から服バカな人まで楽しめるようなコンテンツ発信をしていく。

-ファッション, レビュー

Copyright© メンズファッションメディアMODA(モダ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.