オシャレの悩み ファッション

【徹底解説】香水は匂いよりつけ方が大切?!つける場所やマナーを身につけワンランク上の男性へ!

香水のつける場所

 

どうも、アパレル業界11年のHARUです。

 

男たるもの、1年中いい匂いをさせておきたいものですよね。

そこで思いつくのが香水ですが、

香水ってどう選べばいいの?
どこに香水をつけるのが正解?

と、思う人も多いはず。

 

そこで本記事では香水の種類や香水のつけかた、香水の選び方まですべてを解説します!

読み終えれば何も迷うことなく、自信をもって出かけられるようになります。

 

本記事は以下の順で進めていきます!

タップで見たいところへ移動

HARU
長いので気になる場所へジャンプ!

 

香水で期待できる効果

【視覚・聴覚・味覚・触覚・嗅覚】の5感の中で嗅覚だけは脳にダイレクトに刺激が行くと考えられています。

その為ビジネスとしても取り入れられているくらい香りの効果は絶大です。

 

実際の使用例

 あるマッサージ店などでは…

リラックス効果のある香りを使い、脳から効果的に癒やして客の満足感を上げる戦略で顧客満足度UPに成功。

 ある有名ホテルなどでは…

ロビーでオリジナルの香りをたき、その香りを嗅ぐだけでお客様に「帰ってきた」と思ってもらえるようにした結果、顧客が増加し続けた。

HARU
香りは脳への直接的な効果がすごいんです!

 

香りは感情や記憶に直接作用する

香りを使った戦略は人間関係の構築や恋愛でも効果的。

香水ひとつで相手の記憶に刻まれるようにしたり、女性から好感を得ることも可能です。

 

「嗅覚」は視覚や聴覚よりも強い刺激として記憶されるので、ここぞ!という時は香水に頼るのも全然あり。

営業マンや、デート前の男性は香水にかなり気をつけているのもこれが理由なんです。

 

香水の種類って何があるの?

香水の種類としては、以下の表にある4つが一般的な目安とされています。

 

 香水の一般的な目安

種類 濃度% 持続時間 特徴
パルファム 15〜30% 5〜12時間 濃度が1番高く、香りが強い。少量でつける事が多く価格は高め。
オーデパルファム 10〜15% 5〜12時間 こちらも香りは強め。パルファムに近い濃度ではあるものの価格設定が安い。
オーデトワレ
オススメ
5〜10% 2〜5時間 普段使いにオススメ。まずはこれからスタートしてもいいかも。
オーデコロン 2〜5% 1〜2時間 かなり軽く香る程度の為、つけていてもあまり気にならない。

この表以外にも種類はありますが、これの4つが一般的な種類になります。

 

中でも特におすすめなのがオードトワレです。

他と比べて香りは強くありませんが、これくらいの香水でないと香りが強すぎて普通に嫌われます(笑)

 

 ポイント

濃度が強いほど香りも強く、つけすぎに注意が必要。

濃度が薄いほど香りは弱く持続時間が少なくなる。

 

パルファムのように濃度が濃く、香りが強いものはできるだけ鼻から遠い場所につけるか、極少量でつけるのが常識です。

HARU
濃度の濃いものは下半身に!濃度の薄いものは上半身に!ってよく言われています!

目次へ戻る↑

 

香水のベストタイミング

人と会う時、香水の香りがベストな状態で会いたいですよね。

そのタイミングは香水をつけてから30分〜3数時間程度がベストだと言われています。

 

そして、香水がベストな香りを出し始める時を「ミドルノート」と言い、他にもトップノート、ラストノートがあります。

 

 香り立ちの変化

トップノート つけてから10分程度までの強めに香る時間。密室になる直前にはオススメしません。
ミドルノート つけて30分〜3時間の香り。香水として最もキレイな香りを放つ時間。大切な人との時間などはこのタイミングで!
ラストノート 終わりかけの香りで余韻に浸るようなさり気ない香りを楽しめる時間。

このように分類分けされていますが、香りの変化はグラデーションのように変化するので曖昧で感覚的なものになります。

さらに香水によって変化の具合も違い、つけている人の感覚によっても変わってきます。

HARU
香りが一番いい状態はミドルノートのタイミングです!

本記事の後半でおすすめの香水をまとめているのでぜひ参考にしてくださいね!

目次へ戻る↑

 

どこに香水をつけるのが正解なの?

香水は人の体臭と混ざり合うことで香りを放ちます。

その為つける場所はとっても重要なんです。

 

香水をつける場所ベスト3!

タップで見たいところへ移動

HARU
順に解説します!

 

手首・ひじ内側

手首に香水

THE・定番。香りを強く周りに広げたい時にオススメ!

 手首につける効果

  • 香りが拡散されやすい
  • 常にが香りを楽しめる

 

手首は動きが大きく香りを周りに拡散させやすい場所。

事前に会う相手が好きな香りだとわかっている時などにはわかりやすくていいかもしれません。

 

 手首につける場合の注意点

  • 香りを強すぎると感じることも
  • 手首は腕時計が革だとシミになりやすい

 

香りが拡散される場所だけに、香水をつける量に注意しないと周りから迷惑がられてしまう事も。

片腕に1滴(1プッシュ)だけで十分なので、軽く両手首1度ポンっと合わせて香りを移しましょう。

 

そして、香水をつける時に誰もがやってしまいがちな「手首をこすりあわせる」のは間違いなので注意ですよ!

香水を手首でこすり合わせると香りが飛んでしまうのと同時に摩擦で香りまでもが変わってしまいます。何度もこすらずそのままにするのが正解です。

 

耳の後ろ・首すじ

首に香水

こちらも定番。香りを長時間楽しみたい時にオススメ!

 耳につける効果

  • 体温が高い場所の為香りが広がりやすい
  • 直射日光が当たりづらい為香りが変化しずらい

 

耳の後ろは太い血管が通っていて、温度が上がりやすく香水の香りが広がりやすい場所になります。鼻に近い場所なため、香りを常に楽しみたい人向けですね。

 

 首につける場合の注意点

  • 直接香水をつけない
  • 絶対にこすらない

耳元に香水をつける時は、手首につけた香水をこすらずそのままぽんぽんと軽く当てるだけにしましょう。

 

足首・ひざうら

ひざに香水

夏のショーツや、ロールアップしたパンツを履いた時にオススメ!

 足につける効果

強く香りすぎない
常に動く場所なため香りがほのかに広がる

 

香りは下から上にのぼるものなので足首につけるのがオススメです。さらに鼻から遠い位置なため香水の香りをそこまで強く出したくない時にも向いています。

 

 足につける場合の注意点

足もとに関しては特に注意点はありませんが、つけすぎ・重ね付けには注意が必要です。

目次へ戻る↑

 

逆に香水をつけない方が良い場所

もちろん、香水をつけない方がいい場所もあります。

それが以下の2箇所。

洋服の上から
髪の上から

 

洋服の上から

洋服の上から香水をかけてしまうと別の香水をつけた時に残りの香りが邪魔になりキレイな香りが出ないんですよ。

さらにはこんな理由も。

  • 別日に違う香水をつける時に困る
  • シミになる可能性がある
  • 繊維を炒める可能性がある

香水の香りは洋服に染み込み洗濯してもなかなかとれないので注意してください。

HARU
確かに違う香水をつけたい時はかなり困りますね…

 

髪の上から

香水を空中に吹いてかぶる人も居るますが、これもやめた方がいいですね。

ニオイの強めな頭皮の影響を受けやすいため、本来望んだ香りを実現できない可能性があります。

「出かける前に全体に振りかけよ〜」というのはやめておきましょう!

目次へ戻る↑

 

香水をつけてはいけない場面(マナー)

香水は人それぞれ楽しむものでありますが、香水をしてはいけない又は、極力香りを抑えた方がいい状況もあります。

HARU
人としてのマナーでもあるのでしっかり把握しておきましょう!

特につけない方がいい状況を5つ紹介します。

❶ レストランなどの食事の場

食事は香りも楽しむものであり、食べた時の香りによって味覚を感じます。そこに香水の香りも混ざってしまったらせっかくの食事が台無しです。食事に行く予定がある時は香水をつけないか、極力少量だけで楽しむようにしてください。

 

❷ お葬式など仏事

葬儀など仏事の場では香水の香りが漂うと常識がなっていないと思われる傾向にあります。仏事神聖な場ですので香水などの香りが漂うものは基本的には控えましょう。

 

❸ 病院

病院では体調が悪い患者さんなど周囲に多くの人が密集していますよね。その場で強い香りを放っていたらなおさら気分が悪くなってしまう方もいるかもしれません。気をつけましょう。

 

❹ 映画を観る直前

人間は匂いの影響を受けやすく、映画に集中したくても香水の香りによって集中できなくなってしいまいます。ポップコーンを食べたりする事も多く食事の場と一緒で味覚の感覚を乱す為、つけても香水は極力少なめを守りましょう。

 

❺ キャンプの時

外で行うキャンプには多くの虫がつきものですが、香水によっては虫を活発化させてしまう恐れがあります。特にハチには注意が必要で香水の香りにより刺されてしまった事例も多くあります。

 

他にもありますが、基本的には上記の場所ではつけない又はごく少量で控えるようにしてください。

目次へ戻る↑

 

つけすぎてしまった時の対処法

「うわ!香水つけすぎちゃった!」

そんな時はウェットティッシュで拭く。

これに限ります。

 

本来ならアルコールを含ませた布巾やティッシュで拭けばしっかり落とす事ができます。

でも臨時のときにそんなことをしている時間はありませんし、準備ができませんよね。

 

ウェットティッシュならアルコールを若干含んでいるので、拭き取れば香りを抑える事ができます!

香水をよくつける環境の男性は常に持ちあるくようにしましょう。

 

ここから選べば間違いなし!高評価メンズ香水【3選】

百貨店などで男性用の香水を聞くとかなり強めの香水をおすすめされます。

しかし、それは男性用の香水ブランドを紹介されているだけなので一般ウケには繋がりません。

 

そこで今回は私も実際に使用している、男性からも女性からも好評な香水を3つ紹介します!

HARU
この3つは間違いないので、まずはどれか1つから試してみましょう!

 

1 》ヴェルサーチ ヴェルセンス

ヴェルサーチ香水

”まるで触れることが出来るような深みのあるノートが人々の興味をそそり、洗練され、官能的で神秘的なフレグランスの官能を生み出す”

 

過去使って来た中で1番女子ウケ抜群!

香水自体はフレッシュで香りが強そうに感じますが、つけてみるととても優しく爽やかに色気が出る香水です。

 

レディースものですが、ユニセックスで使えます。

女性が良く使っているものだからこそ同じ香水を「使っている」又は「使ったことがある」女性と意気投合なんてことも何度もありましたよ!

個人的にはかなりオススメ!

 

2 》カルバンクライン エタニティ・フォーメン

カルバンクライン エタニティフォーメン

”陽気で、際立って男性的な、爽快なクラシックフレグランス。切り口はパリッとしてクール、残り香は森林のように暖か”

 

私も長年愛用してきた香水で、爽やかの中に上品さもあり、甘さもある。

「”ふと女性が振り返ってしまう”」そんなイメージでつけたい男性にはこれ!

これを付けていると周囲の人から「なんの香水使ってる?教えて!」と数えきれないくらい言われてきました。

男女問わず好評の私が長年愛用している香水になります。

はじめは本当に少量からつけて慣れてきてから量を増やすようにしましょう。

 

3 》クリーン ウォームコットン

クリーン ウォームコットン

”洗い立ての爽やかさと、コットンのふんわりした肌触りを思わせる優しさと柔らかさに満ちた香りの調べは、清潔感あふれる心地よさを閉じ込めたよう”

 

簡単に言えば「石っけんの香り」に近いので誰にでもなじみやすいのが特徴。

爽やかめな香りです。

 

店舗では在庫数が少なめなのですぐに売り切れたりします。

価格が高めな設定なのと、香りが強めなので初めは本当に少量からつけるようにしてください。

つけているうちにこの香水の虜になる事間違いなしですよ!

 

繰り返しになりますが、どの香水も付けすぎには注意です!はじめは1滴(1プッシュ)のみで、徐々につけていきましょう!

おすすめの香水を見直す↑

 

香水は人間関係の構築や、恋愛でも効果的!はじめのうちは少なめに!

香水は数え切れないくらいの銘柄がある中で選ぶのは相当大変だと思います。

初めのうちは香りも何がどう正しいのかわからないですよね。

 

上記で紹介させて頂いた香水は私が長年使い続けている香水で、どれを選んでも男女問わず好評を得られると確信していますので自信を持って紹介させて頂きました!

 

本記事があなたの参考になれば嬉しいです!

目次へ戻る↑

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

HARU

現役スタイリスト・現役バイヤー・元アパレル店員の3人で構成され当サイト「MODA」の代表。経歴▶︎18歳/国内メンズブランド販売・営業▶︎24歳/ラグジュアリーブランド販売・営業▶︎現セレクトショップ店長。ファッションに興味がない人から服バカな人まで楽しめるようなコンテンツ発信をしていく。

-オシャレの悩み, ファッション

Copyright© メンズファッションメディアMODA(モダ) , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.